スポンサーサイト

    --------
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

    お知らせ

    2012-12-31


    来年から、ウパ飼育や水槽の管理の情報を交換する グルっぽを始めます

    ウーパールーパー LOVE 』 → 



    どうぞよろしくお願い致します!! 







    今年、ウパ飼育を通して、たくさんの方々にお世話になりました



    また、この微妙なブログを見に来てくださる皆様

    本当に有難うございます

    どうぞ、良いお年をお迎えください









    スポンサーサイト
    カテゴリ :★未分類 トラックバック:(-) コメント:(3)

    ウパ水槽の水つくり 1

    2012-12-31


    頚椎にヘルニアがあるので、ナニが何でも軽量化!!

    そういう水槽をつくっています





    ですが、硬度は高めで掃除を極力しない というハードルもクリアしたい
    ( ウパたちへの負担を最小限にするため )

    なので、外部フィルターのろ材をこんな風に仕込みました







    流量は十分にあります

    パミス ( 中粒 ) がサブフィルターを通ってしまうので

    上下をリングろ材で押さえています



    今後、フィルターを開けた時 ( リセット ) は

    大粒に変更して、パミスのみにしようと思います





    それから、レイアウトに考えていた 赤い溶岩石 ですが,

    小さめのモノをバケツで漬けた水の Fe値 は問題なし







    大きな石を分割した水も許容範囲です







    あと2~3日したら、水槽のpHを測定してみます



    ほんとうは、大磯の底面フィルターが楽でいいんだなーーーー
    ( 重くて無理・・・ )












    カテゴリ :★ウパ 飼育環境 トラックバック:(-) コメント:(0)

    エア・ポンプをちょっと掃除してみませう

    2012-12-28


    ほんのちょっとの時間でエアー・ポンプの音が小さくなるかも知れません
    ( 変わらない、かも知れません )

    小型のタイプならどのメーカーさんでも、ほぼ仕組みは同じです



    ちょっとひっくり返してみてください







    空気の吸い込み口に

    白いフエルトの様なモノで蓋がしてあります
    ( これが結構汚れて詰まっている )







    取り外して石鹸などで押し洗いして、

    水気を吸い取り、ドライヤーで乾かします









    ゴムの足もギュウウっと押し込むとよいです

    劣化していたら、メラミン・スポンジに乗せてしまいましょう



    これだけでも、ちょっと静かになります





    あーーーーーー



    ここからは、DIYが苦手な方 ( 組み立てが終わると、釘が1本残る とか、、、 )



    セルフネイルなんて、絶対にイヤ な方は

    年末年始にイライラすることはありません~~~





    迷わず、新品を買いましょう~~
    ( 交換パーツも別売りしてますが、本体との相性があります )















    ダイアフラムのゴムをもとに戻すのに

    1.5ミリ位の遊びをもたせないといけません







    他社の 『 ネジで留める 』 タイプ等は、

    ネジをきつく絞めると、音が大きくなったりします









    うちは、小さいポンプが複数あるので( 3Sが静かで気に入ってます )

    消耗品に出来ないのですよ。。。。










    カテゴリ : 思いつき トラックバック:(-) コメント:(2)

    づーーーーがーーーでぇーーだーーーああああーーー

    2012-12-28


    昨日、ウパ用の水槽が届きまして

    深夜にゴソゴソと、セッティングをしました







    が!!!!






    フィルターからの音( インペラーの不具合 )で眠れず、

    キモチガワルイーーーーーー








    メーカーさんが明日から休業なので

    取り急ぎ交換です




    間に合って良かった~~~~( 涙目 )












    カテゴリ : にょろくんや、エビ トラックバック:(-) コメント:(0)

    来年も会えるといいな!!

    2012-12-26






















    オーナーの皆様
    ブログへの掲載を快諾して下さって、有難うございました



















    カテゴリ : 鼻とチビチビーズ トラックバック:(-) コメント:(0)

    どうせ水槽が来ないし、、、

    2012-12-22


    次のウパ水槽のレイアウト用に

    赤い色合いの溶岩石を考えています







    んが!!



    石が赤い = 含まれた鉄が酸化 している ( 錆び )

    ということなのだそうです



    念のため、ひと月ほど前から
    水に浸けて屋外に放置しておきましたが



    実際に水槽の中に入れた場合、問題が出るかチェックをしてみます







    バケツに投げ込み式フィルターと石を入れて、水温もヒーターで管理
    ( 底に敷く予定の砂も入っています )







    この状態の水を試験薬を使って、定期的に測ります








    数値が高いなら、他の重金属の危険性もあるので止めればいい

    平気なようなら、こなれた水が出来る



    外部式フィルター ( プラス なるべく軽量の水槽 ) で、

    硬度の高い水にしたいのですよーーーー









    カテゴリ : 住まいのアレコレ トラックバック:(-) コメント:(0)

    対処療法でしかないのです

    2012-12-22


    午前中は、泳ぎながら底をつついたり

    他の子と奪い合いながらエサを食べますが、



    そのままでいると、転覆するポンちゃん( パール・スケール )です







    このタイプ ( 転覆病の原因と症状はいくつもある様です )の場合

    昼間水温が上がって、溶解酸素量の不足 によりおこりやすいですが

    ヒーターで温度管理をしているので当てはまらない・・・



    塩水浴でエサ切り 』 をすれば

    一時的な改善はあるかも知れませんが、完治はしないでしょう



    エビオス錠 ( 人間用 ) を与えると

    一旦は転覆が戻るので、毎日食べさせています
    注:対処療法でしかありません









    カテゴリ : ピンポン’S トラックバック:(-) コメント:(0)

    さすがに苔でもう無理なので ・ ・ ・

    2012-12-20


    発注しているウパ水槽が届く気配もなく、

    同居の貝たちも ( わたしも ) 苔取りをやる気がないので

    ウパ、もうぼやけて写りません



    この先水槽の引越しで、ピカリにストレスを掛けることになります

    ( 現時点での負荷を最小限にとどめたい )









    『 ピンポン’S 』 です



    転覆気味のポンちゃんと、

    わたしの胃袋以外は何とかなりそうですね・・・・









    カテゴリ : ピンポン’S トラックバック:(-) コメント:(0)

    ちょっとゴキゲン

    2012-12-18


    アキアミ ( クリルと同じもの )と、

    ワラジムシを食べて楽しそうなピカリです







    そういえばうちのウパ2匹は

    ゴハンが欲しいビーム 』 投げかけないんです
    *同居のエビも狙いません


    待ってればくるだろうと、学習済みなの??









    カテゴリ : ピカリ トラックバック:(-) コメント:(0)

    食欲旺盛デ、ウラヤマシイ

    2012-12-18


    ベタ、元気です

    こんなに小さかったのか?







    食道が荒れて、コタツでミカンさえ楽しめない わたしとは大違い



    そういえば去年の今頃は、血尿出してましたしね、、、







    いつも エサをくれーーーー!!!!! しかありませんが・・・


    若いっていいなーーー ( トオイメ )









    カテゴリ : ニオイガメのベタ トラックバック:(-) コメント:(0)

    先が思いやられる

    2012-12-13


    毎日乾燥しているので、足し水をしたり、底床掃除したせいで

    すっかり引きこもり気味のピカリです






    今月中に水槽を引越す予定なのに

    こんなにストレスに弱くて、どーーしよう??








    カテゴリ : ピカリ トラックバック:(-) コメント:(0)

    ヒッポくんの鰓弁の色が好きだーーーー

    2012-12-13


    お世辞にも、かわいい容姿のウパとはいえませんが

    彼の鰓弁のコントラストに見入ってしまいます






    そしていつの日か、この大きな鼻の穴から



    アカムシを噴射 してくれることを願ってます











    カテゴリ : ヒッポくん トラックバック:(-) コメント:(2)

    今日の (ちょび) ヒゲ・ピンポン

    2012-12-11


    先日、強引に混ぜてしまった大きめちゃん( 2番目に寄ってくるボタン目の子 )

    なんとか 『 魔の一週間 』 を乗り切って欲しいです









    金魚をブリーダーさんから直接譲っていただいたのは初めてです
    ( ショップで購入する場合と別もの )

    何より、ドン引いた 困ったのは




    楠公さん( ピンポン・ベイビーズのブリーダーさん )のひと言


    『 うちは青水飼育しとらんよ~~だって観えないから~~ 』



    。 。 。 。



    。 。 。



    ええええ゛え゛え゛ーーーーーー!!!


    純粋培養? 更水飼育??



    と、と、と、土佐金レベル???

    *土佐金の飼育について詳しいサイトさん  ★

     ★



    でも、実際に迎えてみるとカタチだけではなく


    丈夫な血統のピンポンをつくっていらっしゃるのが分かりました





    他のベイビーズは続きをどうぞ








    今日の (ちょび) ヒゲ・ピンポン の続きを読む

    カテゴリ : にょろくんや、エビ トラックバック:(-) コメント:(0)

    カタチノ、ナイモノ

    2012-12-11







    ナショナル ジオグラフィック でみつけた幸福の象徴







    カテゴリ : ホモサピエンス トラックバック:(-) コメント:(0)

    ブログ的には、アレですが、、、

    2012-12-09


    ただでさえ、傷だらけ( さらにイロイロ湧いている )プラケなのに

    先日の 底床掃除 のお陰で苔まみれになりました









    でもここで、また掃除をする( いじくりすぎる )と

    バクテリア ピカリの調子が悪くなるパターンが予想できます








    なので、このまま放置でゆきますねーー

    こんなブログでゴメンナサイ












    カテゴリ : ピカリ トラックバック:(-) コメント:(0)

    先を越されてしまった ・ ・ ・

    2012-12-09


    ラムズの稚貝たちは、もうちょっと育ってから

    ベタ ( カブトニオイガメ )にあげようと思っていたのに・・・





    綺麗な貝だけれど、うちの水槽 ( 特大ヤマトがいる )では

    ラムズホーンは効率が悪いです









    カテゴリ : にょろくんや、エビ トラックバック:(-) コメント:(0)

    ちょっとずつ底床の掃除をしないとマズイ

    2012-12-06


    ヒッポくんの 怪我した部分 の肉が盛り上がってきて

    回復の兆しが感じられるので
    底床の吸い上げ掃除を強行しました( 全体の1/8ほど )








    このプラケは8月に立ち上げてから、さわっていません
    ( ↓ その頃のヒッポくん )









    『 そろそろな感じ 』 は、パミスの汚れ具合で分かります



    エビが連続で脱皮をする、、とかのちょっと手前ですね



    今月中に60センチ水槽をつくるまで

    騙し騙しいけるといいなーーーー。








    カテゴリ : ヒッポくん トラックバック:(-) コメント:(0)

    ポンちゃんと一緒にしてみた

    2012-12-06


    ピンポン・ベイビーズ の一番大きい子( 10月生まれ )が、

    エサを独り占めして大きくなりまして



    ポンちゃん( 7月生まれ )と一緒にしてみました
    ( 死なせてしまわないか、内心ハラハラ )







    鰓が赤くなっているので、観パラをエサに染込ませて与えています

    転覆気味のポンちゃんは、丸くなくてもいいですが



    さて、このキャリコ・ピンポンはどうしよう?









    カテゴリ : ピンポン’S トラックバック:(-) コメント:(0)

    もうちょっとなのだ ・ ・ ・

    2012-12-06


    あいかわらず懲りずに続けています

    思い描いているように、完成するかなーーー??














    カテゴリ : 思いつき トラックバック:(-) コメント:(2)

    申し訳ないことを 。 。 。

    2012-12-01


    ヒッポくんに怪我をさせてしましました

    傷の形からすると、ラムズホーンの殻で切ってしまったのでしょう





    与える時は ( 殻がとても硬いの個体ばかりなので )

    キッチン・バサミで砕いてから食べさせていました







    ラムズホーンは全て他へ移動し、


    予定していた底床の掃除はしばらく延期です







    想像力が足りませんでした

    自分の未熟さを痛感します。 。 。











    カテゴリ : ヒッポくん トラックバック:(-) コメント:(2)
    << topページへこのページの先頭へ >>
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。