スポンサーサイト

    --------
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

    正直なきもち

    2012-04-21




    わたしはずっと以前に犬の繁殖をしていたことがあります。



    だからという訳ではないのですが、犬だけでなく

    生まれた時の大きさや、その子の障害に関わらず、

    無事に生きていける個体が、直感で分かるような気がします。





    ひよが我家にやってきた時『わたしには、無理かもしれない。。。』 それが第一印象でした。





    摂食障害でどんどん細くなってゆく、ひよにハニーワームを与えました。





    ハニーワームは高蛋白・多脂肪で、拒食になってしまったり、

    体力が落ちてしまった両生類や、爬虫類に食べさせると良いそうです。







    消化器系が弱い、ひよの場合は逆効果になってしまうかも知れません。

    (胃腸が弱っているときに、高カロリーな食事をとるようなものなので)





    でも、もう限界がきています。

    生えかけていた後ろ足も無くなっていました。



    頑張って欲しいと思う反面、

    わたしが無理に生かして苦しめているのではないか。。。という葛藤もあります。





    何とかハニーワームを飲み込もうとする、ひよです。







    最後まで読んで下さって有難うございました。






    関連記事
    コメント:
    確かに生まれたときから「ちょっと無理かも・・・」という子はいますよね・・・。ウパの場合卵の99%ぐらいは自然下では生き残らない訳ですから、ほ乳類よりは遙かに「無理」な子は多いでしょう。
    赤虫も食べるの大変そうですしね・・・ハニーワームもちょっと大きい?食い付く気はあるので、いいエサが見つかるといいんですが。

    メダカの稚魚とかダメですかね?
    [2012/04/21 19:17] | chiibi #- | [edit]
    やっぱりイトメしか無さそうですね。
    もしくは、冷凍のミジンコ。
    フツーの個体なら、このくらいのハニーワーム食べられると思うのですが、何かが障害になって飲み込めないようにも見えます。そうなると、とにかく餌のサイズを小さくしてやる方が良さそうですね。
    [2012/04/21 19:56] | Tosh@99H #- | [edit]
    chiibi様へ


    コメントを有難うございます。

    メダカの稚魚は、
    プラケを立ち上げる際に入れたペアの親が産んだ卵が孵りまして、
    ふよふよと、水面を泳いでいます。

    また、他に何十匹もストックしていますが
    ひよには、捕食ができないのです。

    他の水槽に発育不全で
    成長の止まってしまったコリドラス(1cm弱)がいまして
    その子も餌を飲み込めずに苦労しましたが、
    ひよと違って、『生きようとすることを諦めていない』というのでしょうか、
    『がんばって、食べよう!』というチカラがあり
    ミジンコや細かくした沈下性のフードをせっせと食べて生きています。


    ひよには、悲しいですがそういうパワーがありません。。。




    [2012/04/22 11:36] | fuu-rin #- | [edit]
    Tosh@99H様へ


    いつもご指導を有難うございます。

    冷凍のミジンコも食べません。
    スポイトでそっと吹き付けると嫌がります。

    ハニーワームの画像を撮った後、再度与えたところ1匹は飲み込みました。
    (5分以上掛かりました)

    それ以上は嫌がって食べません。
    連日での餌やりは禁じ手ですが、今日も小さめのハニーワームを食べさせました。

    ひよの場合、『ウパには、満腹中枢がない』というのとは逆で
    (例えば哺乳類でいうと噴門などに)障害があり、
    僅かな量しか受け付けないのだと思います。

    ですので、『食べると苦しいので(空腹ではあるが)食べたくない』
    という悪循環で死に掛かっているのかも知れません。


    イトメも食べさせてみますが、
    根本の原因がそれだとすると成長に必用な絶対量を摂取することが
    困難なのです。

    リスクを承知の上で、
    栄養価の高い餌を少しずつ、
    毎日(時々は休みを入れて)与えてみようかと思います。

    [2012/04/22 12:08] | fuu-rin #- | [edit]
    たまです。
    ひよちゃん記事みて感動しました。
    これからも引き続き頑張ってください。
    陰ながらに応援していきます。
    [2012/04/22 13:57] | #- | [edit]
    試行錯誤されているfuu-rinさんには頭が下がります。
    ひよちゃんは幸せだと思いますよ。
    消化器系の異常なんでしょうね。
    なんとか食せる餌が見つかることを祈っています。
    [2012/04/22 14:11] | だい #- | [edit]
    たまさんへ


    応援、有難うね。

    虎丸くんが元気に大きくなっきて良かったね!

    たまさんと虎丸くんは楽しく暮らしてね!!
    [2012/04/23 12:32] | fuu-rin #- | [edit]
    だいさんへ


    楽しくない記事なのに、優しいコメントを有難うございます。

    Tosh@99H様には沢山のアドバイスを頂いて、
    なんとかひと月育ててきましたが、


    ひよをこれ以上延命させようとする努力は
    「自然の摂理に逆らった、安っぽいヒューマニズム」で有り、

    試行錯誤というよりは、
    中途半端で知識も経験もない、わたしの自己満足の様な気がします。


    今日もハニーワームを1匹だけ食べてくれました。

    でも、
    左手が無くなっていて、尾も短くなりました。


    『最後まで面倒を観る覚悟』は出来ています。

    また同時に
    『ひよの最後をわたしが決める覚悟』もしています。


    それが、わたしにとっての『生き物を飼う責任』だと思うのです。
    [2012/04/23 13:18] | fuu-rin #- | [edit]












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    トラックバック URL:
    http://fuurin4444.blog.fc2.com/tb.php/35-1213268b
    << topページへこのページの先頭へ >>
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。