スポンサーサイト

    --------
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

    Too much, it doesn't want to name.

    2012-08-19




    またまたお久しぶりです。

    最近、ネックピロー&マウスピースが大切なトモダチです。






    ヒッポくん(仮名:ブラック 9センチ)が、九州から飛行機に乗ってやって着ました。







    この子で最後にしようと

    ショップさんに 『 兎に角、元気な子をお願いします!!! 』としつこく念を押し、

    そのわりには家にある在庫で 適当にあわてて水槽を立ち上げました。



    動画の 水が濁っているのは半日経っていないからです







    ・・・・・・・・・・



    左前足以外は、全部先端が齧られていますし

    何より困ったのは、肝臓の肥大 腸その他が大きく下がっていて

    歩くとお腹がこすれます。





    ううう゛ーーーーーーーーんんん。。。



    この子が元気な子なのかーー??>某ショップさんよぅ??






    現在流通している ウパが丈夫な生き物ではない ことは身に染みました。

    哺乳類のことしか解りませんが、わたしのやり方で育てるしかありませんね。



    3日に1度のエサの間隔で

    アカムシ以外にも(そのショップさんもアカムシ給餌だそうです)

    わたしの育てているブロッコリーの芽を荒らす 青虫シジミ (下処理済み)

    爆殖しているミナミスピルリナ(←コレ結構好きみたい)を与えています。





    免疫がどーーの以前の問題です。肝硬変とかで死なないで欲しい。






    わたし流シジミの下処理へ






    丁度、8月と冬場はシジミの旬なので

    肝臓の機能の回復とデトックス効果を期待してせっせと下処理をしています。



    この方法だと普通のシジミよりも味が良くなりますし、

    オルニチンの含有量が10倍ほどアップするらしいです。



    厳密にいえば産地ごとの汽水の塩分濃度に合わせたら

    よりキレイに汚れを吐いてくれるみたいですが、

    そんなの面倒臭い これでも十分に臭みも取れます。



    まず、スーパーで買ったら何よりも先にパックに穴を開けましょう
    (酸欠で息もたえだえです 笑)



    ひたひた程度の塩水(0.1%くらい??)に

    貝が重ならない様にザルに並べて、暗く涼しい場所で1~2時間放置です。




    ・・・・・・・・



    意外と汚いですね。

     



    よくこすり洗いをして貝が閉じきらないのを跳ねたら、

    ジ○プロックに入れて冷凍します。



    この冷凍する作業がポイントで、旨み(とオルニチン)が増します。



    冷凍のシジミがちょっと高いのは、

    この手間があるからなのでしょうか~~??







    ところで、、

    キミはだあれ??








    関連記事
    コメント:
    お久しぶりです。

    ヒッポくん、内臓が少し心配なんですか。
    カメラ映りの具合かも知れませんが、ショートボディ気味にも見えますしね。

    でも、今度はきっと大きくなりますよ。
    こんな風に手厚く世話をされている飼い主さんはそうそういません。

    今後のブログの更新を楽しみにしています。
    [2012/08/19 22:37] | 15gallon #Fm81lUyk | [edit]
    15gallonさんへ


    ひと月前(着たばかり)当時は、皮膚から内臓が透けて見えていまして
    肝臓が大きいことと、腹水?が溜まっていました。
    そして、食欲もあまりありませんでした(直ぐにお腹がいっぱいになるみたいでした)

    >ショートボディ気味にも見えますしね。

    そうなのです。ショートボデイ気味+ショートテール です。
    もし、欠損が無かったら、
    レアとしていいお値段がつくのでしょかね(苦笑)


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    15gallonさんのエントリにコメをした「バスポンプ」ですが、
    これを7~8年使っています(当時はもっとお安かったです 笑)

    http://item.rakuten.co.jp/kyotonya/j0192

    構造が単純な機械は壊れ難いので、
    ひとつ持っていると便利かと思います。

    それから、コケに悩んでいらっしゃるのでしたら
    初めからガッツリ・みっしり(特に前景草や成長の早い水草)植えて
    後から剪定するのが回避の手段かも・・・

    コケでリセットする手間や、使えなくて廃棄することを考えると
    大きく初期投資(プロはもっと手際よく出来るのでしょうが・・)する方法が
    返って思い通りにいく様に思います。

    すぐジャングル水槽にしてしまい、レイアウトって美味しいもの?? 

    な、わたしが言うか?? って感じですが (笑)

    [2012/08/21 12:58] | fuu-rin #- | [edit]












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    トラックバック URL:
    http://fuurin4444.blog.fc2.com/tb.php/93-e2caa1e8
    << topページへこのページの先頭へ >>
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。